相続

法的な絡みも建築士が丁寧にフォロー

物件の適正な評価をしており、相続物件の場合、長らく管理が行われていないケースや改修の必要があるケースが多くございます。渋谷区での不動産の売却で、多くの法的な手続きが絡む複雑なプロセスも含めて、プロの建築士がサポートを実施してまいります。 建築士は、物件の現状や市場動向を踏まえたフォローをいたします。

物件の価値を高められるように、リフォームや修繕についてのアドバイスもしております。ほかにも手続きや税金の問題も考慮する必要があるため、建築士は、物件の特性や相続関連の問題点を把握し、売却の際の注意点や適切な手続きをサポートしていきます。渋谷区にて、スムーズに不動産売却を進められるように、一級建築士が物件の調査と査定、売却戦略まで幅広くフォローしてまいります。プロの目線による安心のサービスを提供いたします。