管理

建築士の目線で丁寧なサポートを実施

物件の所有者の悩みに寄り添い、安心のサポートを行えるように、建築士ならではの知識とノウハウを生かしたサービスで管理物件の売却をフォローしていきます。物件売却は特有の課題やニーズがあります。そのため、建築士のサポートで、市場価値を適切に見極めつつ、良いタイミングの売却をフォローします。

物件の売却時には、管理物件の状態や特性の評価が欠かせません。建てられてから時間が経っている古い物件では、経年劣化などの影響で、リフォームの必要性が浮き上がることもございます。そのため、渋谷区にて物件売却をフォローしている建築士が現地調査を行い、適正な価格設定や売却戦略の策定をサポートします。不動産売却で、物件価値を引き出すサポートも行いながら、建築士ならではの専門的なサービスを提供してまいります。